妻から突然離婚したいと言われたら、それは浮気されている可能性が高いです

妻から突然離婚したいと言われたら、それは浮気されている可能性が高いです

このエントリーをはてなブックマークに追加

怒っている女性

 

 

浮気を隠して離婚しようとした妻!探偵の調査で逆襲できた顛末!

 

「うちの妻に限って浮気はしない」と思っている男性は多いのではないでしょうか。私もそんな楽観主義者の1人でした。しかし、現実は甘くなく、私は妻に浮気をされてしまったのです。ここでは、私が妻の浮気を疑い、探偵に調査を依頼して解決した経緯をお話します。

 

 

あなたにピッタリの探偵選びのコツはこちら

 

 

 

突然妻から離婚の申し出。どうしていいかわからず混乱

 

混乱している男性

 

 

私は30代の公務員で、妻は専業主婦です。子供はおらず、格別に仲のいい夫婦というわけではありませんが、特に大きな問題もなく結婚10年目を迎えました。たまに夫婦連れ立って旅行にも行きますし、妻への暴力や生活費の不払いなどの問題は一切起こしていません。ましてや、浮気などは考えたこともありませんでした。

 

ところが、そんな平和な生活に突然終止符が打たれました。妻が離婚を切り出してきたからです。私はわけがわからず、「何か自分に問題があったのか。そうならはっきり言ってほしい」と訴えました。しかし、妻はただ「そういうわけではない。だけど今の生活に疲れてしまった」と言うだけで、詳しい事情をまったく話してくれません。

 

それでもしばらく食い下がりましたが、話は平行線をたどるばかりでした。私はあきらめて、この件については話し合う時間を設けようと提案し、妻の了承を得ました。それから数日間は、仕事も手に付かない状態でした。

 

 

ネットで情報を調べ、妻の浮気の可能性にたどり着く

 

インターネットをする男性

 

 

このままではまずいと思い、インターネットで夫婦間トラブルに関する情報を調べたところ、ある記事に目が止まりました。私のようなケースでは、妻が浮気をしている可能性があるというのです。

 

妻の浮気が原因で離婚すれば、妻は私に慰謝料を支払わねばならない。だからどうにかして他の理由で離婚しようとしている。確かに筋は通ります。しかし、私には妻が浮気をしているなどとは思えませんでした。妻を信頼していたからです。

 

いろいろ調べた結果、このようなケースでは探偵の浮気調査が有効だとわかりました。調査の結果、浮気をしていないとわかればそれでいいし、浮気をしていたなら離婚協議で有利になれるのです。

 

探偵に調査を依頼したことなど、もちろんありませんでした。そのためさらに数日迷うことになりましたが、意を決して探偵事務所に連絡を入れました。このまま黙って離婚するよりはマシだと考えたからです。また、相談は無料というのも後押しになりました。私はとにかく、誰かに話を聞いてほしかったのだと思います。

 

 

探偵に相談、真相を確かめるために浮気調査を決意

 

歩く人々

 

 

私が依頼したのは、地元では割と有名な探偵事務所でした。広告などもよく見かけ、私も名前を聞いたことがあったのです。面談の予約を入れ、知り合いに見られはしないかと警戒しながら事務所を訪問しました。受付の事務員、面談の担当者までとても親切で、私は少しほっとしたのを覚えています。

 

まずは話を聞かせてほしいというので、私はこれまでの経緯や自分の気持ちを洗いざらい打ち明けました。担当者は時々うなずきながら、黙って話を聞いてくれました。担当者によれば、「奥様の行動は確かに不自然。ただ、他に怪しい点がないのも事実。真相をはっきりさせるために調査をする価値はある」とのことでした。

 

この時点で、私はもう依頼をする気になっていました。問題は、いつどのような調査をするかです。私は土日にあまり外出しないので、妻が浮気をしているとすれば平日しかありません。それなら、平日の日中に妻を尾行し、浮気相手と会っているところを押さえればいいということになりました。

 

見積もりもだしてもらったところ、費用は流石に高額で、30万円ほどでした。幸い私個人の貯蓄があったので、お金に関しては何とかなりました。正式に契約を交わし、あとは結果を待つだけです。

 

妻は浮気をしていた。離婚に向け、徹底的に戦うことを決意

 

決意を固めた男性

 

 

調査の報告を受けたのは、依頼から3週間ほどのちのことです。結論から言うと、妻は浮気をしていました。調査は2週にわたって行われましたが、何と2週続けて浮気相手と会っていたのです。写真には、二人がホテルに入る様子がしっかりと収められていました。肉体関係があることは決定的です。

 

私はしばらくの間、口を開くことができませんでした。事務所から出たあと、喪失感を抱えて街を歩いていましたが、やがて考えがまとまりました。もう妻と一緒に暮らすことはできない、だから離婚はする。ただし、極力自分に有利になるように立ち回ると決めたのです。

 

後日、話し合いの席で証拠を突きつけ、「離婚したいと言い出したのはこれが原因でしょ?」と追求しました。まさか証拠を入手しているとは思わなかったのか、妻は取り乱し、あろうことか「やっぱり離婚はしたくない」と言い出しました。慰謝料を請求されるのを恐れたのでしょう。

 

翌日になると、妻は実家へ逃げてしまいました。義両親からは謝罪の電話が来ましたが、私は関係修復の意志がないことを宣言し、徹底的に戦うことを告げました。現在は慰謝料請求と離婚に向けて話し合い中です。

 

 

まとめ:探偵のおかげで、妻の裏切りに対抗できた

 

ポイント

 

 

どんなに信頼していた相手であろうと、裏切られることはあります。妻は浮気をしただけではなく、その事実を隠して離婚に持ち込もうとしました。これはもはや侮辱といってもいいでしょう。証拠を的確に入手してくれた探偵には感謝しています。今後は証拠を元に、最大限の慰謝料を取ろうと思います。

 

 

あなたにピッタリの探偵選びのコツはこちら

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

妻から突然離婚したいと言われたら、それは浮気されている可能性が高いです 関連ページ

恋人が浮気している?そんな不安を一発解消
恋人が浮気をしているのでは?と不安を感じ探偵に調査を依頼したRさん(20代後半男性)の体験談です。
探偵が怪しいというイメージはもう古かった!スムーズな対応に大満足
探偵に奥さんの浮気調査を依頼したSさん(30代前半)の体験談です。事務所が綺麗で探偵が怪しいというイメージはもう古いんだと感じたとの事です。
自分の子供だと思っていたけど、浮気相手との子供だった…
奥さんの浮気調査を依頼されたTさんの体験談です。なんと実の子供だと思っていたのが、浮気相手との子供だったとか、、、