浮気調査探偵が違法じゃないって本当ですか?

浮気調査探偵が違法じゃないって本当ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

はてな

 

 

探偵の浮気調査って違法じゃないの?依頼しても大丈夫?

 

 

「旦那が浮気してるけど、探偵を雇って真実を確かめたい!」浮気調査を依頼する方の多くは、パートナーの浮気を疑った時点で、少なからず探偵という言葉が頭に浮かぶでしょう。

 

しかし、ここで実際に依頼にまで踏み切る人は少なく、その理由は「浮気調査は高額料金である・探偵はダークなイメージであやしい」ということがあげられます。

 

これはあくまで先行するイメージであって実際はクリーンな営業をしているところがほとんど。

 

確かに、初めて依頼する人にとっては「探偵は違法なことをして浮気調査するんじゃ?」という不安を抱くかもしれません。心配はつきものですが、探偵の浮気調査とは「探偵業の業務の適性化に関する法律(探偵業法)」にのっとって行われるため違法性はありません。

 

 

あなたに会う探偵業者探しのちょっとしたコツはコチラ

 

 

 

浮気調査に違法性はない!「実地調査」という点に注目して紹介

 

笑顔の男性

 

 

今回は、浮気調査で必須となる「実地調査」という点に注目して紹介し、さらに個人情報保護法と合わせて、調査が合法であることを見ていきたいと思います。

 

  • @調査対象(夫または妻)の動向を把握すること
  •  

  • A調査をする日時を絞り込み車両での追跡や徒歩での尾行などを行うこと
  •  

  • Bホテルなどへの出入りが確認できるときはその場で張り込みを行うこと
  •  

  • C関係者などに対して聞き込みを行うこと

 

これらの行動から特定の人物(調査対象)の所在または行動についての情報であって、当該依頼に係るものを収集することを目的とする。

 

面接による聞き込み、尾行、張り込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する義務をいう。

 

以上は探偵業法の第二条に定められた定義です。

 

浮気調査で行われるのは@〜Cにあたることで、それが探偵業法第二条によって明記されています。

 

ここが「違法じゃないの?」と思われる点ですが、業法どおり規定された中で尾行や張り込みを行っているため、浮気調査は合法といえます。

 

実際、浮気調査の現場では依頼者から「○月○日の17:00〜浮気相手と会うかもしれない」などの連絡を受けて調査員が出動します。

 

都市部では徒歩や電車、地方では車両を使って、夫(妻)の様子を尾行していき、2人が一緒にいる場面を撮影したりします。

 

ホテルへ出入りしたという場合には「裁判上の離婚理由にあたる不貞行為」を証明するため、同ホテルの一室を借りて張り込みをしていきます。

 

また、会社の中で夫と若い女性が不倫関係にあるとなれば、会社関係者に対して聞き込みを行って、真相に迫ることもあります。

 

こうした一連の流れが探偵業法に定められた業務であり、それが浮気調査となるので、そこに違法性はないのです。

 

 

昔は違法行為をする探偵業者もいたのです…。

 

困っている女性

 

 

では、探偵はすべて合法な調査をしていて、まったく違法性がないのでしょうか?

 

この問いには「昔であれば法律ギリギリまたは違法なことをしていた探偵もいる」というのが正解です。つまり、探偵業法が施行される以前は、「探偵という職業は誰でも名乗ることができた」ため、好き勝手やっていられたのです。

 

例えば、勝手に浮気相手の家の中に忍び込んで相手の素性を調べる。郵便物を勝手に盗って相手の個人情報を確認するなどですが、これらは刑事罰の対象となる住居侵入や窃盗です。

 

法律の中で探偵がやっていいこと、できないことが明記されていなかったため「知ってか知らずか違法行為をする業者もいた」というのが事実です。

 

現在、こうした業務上の違反行為が発覚した場合には消費者生活センターなどにクレームがいくことになり、それが公安委員会にまで届けば業務停止を余儀なくされます。

 

事実、警視庁のホームぺージには業務停止などの処分を受けた探偵業者が記載されているため、ここを見れば違法業者をチェックできます。

 

また、探偵事務所が取得する情報については、依頼者に対して提供することは「依頼内容として契約されている」こと。

 

浮気相手と夫がデートしている中で相手の名前を言ったり、住所を言ったりしたなどを情報として取得すれば、それは個人情報となります。

 

これを依頼者に告げることはできますが、「個人情報に関する取り決めを行った上で関係のない第三者にその内容を告げる」などすれば、個人情報保護法違反となります。

 

依頼者はもちろん、業務内容で知り得た個人情報を他者に漏らしたり、違う用途で使用したりといったことが違法にあたります。

 

探偵は守秘義務も課されていますし、個人情報保護はどの企業も周知の事実ですから、そこで違法行為に走るといったことはありません。

 

こうした観点から、探偵業の浮気調査は決して違法ではなく、安心して依頼することができるといえます。

 

 

探偵の浮気調査は違法ではないので、ご安心ください

 

パソコンで調べ物をしている女性

 

 

以上の事から探偵の浮気調査が違法では?という疑問は払拭されたでしょう。ただ依頼の際には確実にスタッフと話しあって確認することがポイントです。

 

依頼者と探偵社の間で一番トラブルになりやすいのは違法性ではなく「成果と料金」についてがほとんどなので。

 

浮気調査を依頼したけど、ホームぺージの料金表よりはるかに高額だったなどの場合。

 

こうしたことがトラブルになりやすいので、浮気調査そのものの違法性よりは料金などについてきちんと話し合って合意してから契約書にサインしましょう。

 

 

あなたに会う探偵業者探しのちょっとしたコツはコチラ

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気調査探偵が違法じゃないって本当ですか? 関連ページ

浮気調査を探偵に依頼すると何処でも高いの?探偵事務所選びの新常識
探偵事務所に浮気調査を依頼しようとしたら料金がとても高い事にビックリした!とお困りの方へ。できるだけ料金を安くして確実な結果を出すコツをご紹介します。
プロが教える浮気調査を探偵に依頼するメリット
浮気調査をわざわざお金をかけて探偵に依頼するメリットってなんだろう?とお悩みの方へ。実際に探偵経験のある私が浮気調査を探偵に依頼するメリットをご紹介します。
探偵に浮気調査を依頼したらどこまでわかるか早わかり
探偵に浮気調査を依頼したらどこまで調べてくれるのか?どこまでわかるのか?ご不安な方へ。元探偵の私が、その疑問にお答えします。
世界一わかりやすい探偵と興信所の違い
浮気調査は探偵か興信所どちらに頼むのが良いのか?とお悩みの方へ。探偵と興信所の違いを詳しくお伝えします。
実力のある信頼できる探偵事務所ってどこなの?
浮気調査を探偵事務所に依頼すべきか、これからどうするかお悩みの方へ。信頼できる探偵事務所を探しだすちょっとしたコツをご紹介します。
浮気調査を探偵に依頼した事がばれるのには理由がある
探偵に浮気調査を依頼したいけどバレる事が怖い…。そんなアナタへ。どういったケースで浮気調査がバレてしまうのかをご紹介します。
探偵の写真撮影の奥義はコチラ!
浮気調査の探偵ってどうやってバレずに撮影しているのか?気になっている方へ。プロの探偵の写真撮影の極意をご紹介します。