探偵の写真撮影の奥義はコチラ!

探偵の写真撮影の奥義はコチラ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

疑問を持っている男性

 

 

「浮気調査の探偵ってどうやって、ばれずに証拠写真とってるんでしょう?」

 

浮気調査を依頼する場合は、どうやってバレずに証拠写真を撮っているのか気になる方も多いと思います。確かにバレてしまうような探偵がいるのも事実で、そうした素人探偵や駆け出しの探偵は撮影の前に現場での状況判断に問題があると言えます。

 

 

あなたに合う探偵選びのちょっとしたコツはこちら

 

 

 

探偵が撮影現場で使用するカメラとは

 

探偵が撮影現場で使用するカメラ

 

 

一般的にプロが行う探偵の撮影現場というのはシーンによって機材が変わってきます。人ごみの多い中で、浮気のカップルがデートをしている場合はアクションカムが使われることが多いでしょう。

 

または通常の小型ビデオカメラで撮影し、バッグの中に仕込んで周囲の風景と一緒に撮るなど。電車内や施設内などではビデオカメラを「構える」という動作はできないため、その態勢を必要としない機材を使います。

 

アクションカムはスポーツのシーンで用いられる小型カメラで市販のものでも浮気調査に十分役立てることができます。ただ、この手のカメラはズームが効かないため、撮れるシチュエーションが限られてきます。

 

いわゆる「近距離射程」向きのカメラで仕込みが可能であり、怪しまれるという点が極めて少ない「調査における安全性の高いカメラ」といえます。次に、「遠距離射程」でターゲットを撮影するのは望遠カメラ。

 

一眼レフに望遠レンズをつけるか、高額のビデオカメラのズームを思い切り利かせるか。これも調査の上で安全性の高いカメラといえますが、使える場所は限られてきます。

 

誰が見てもカメラで撮影しているとわかるため、他者の視線があっても構わない場所で使うことが条件です。もしくは暗幕を張った車内からの撮影に適しているでしょう。

 

そして、最も汎用性が高いのは「中距離射程」のビデオカメラ。家庭用のビデオカメラと同サイズで、車内で利用することが多く、ホテルなどの決定的な証拠シーンで使用します。

 

また、探偵の撮影は夜間に行うことが多く、その際は赤外線をとばして撮影するなどの技法が使われます。探偵がバレずに証拠写真を撮るのには、こうした機材が必要不可欠であり、状況に応じてどの機材を使うかなどの現場判断が求められます。

 

 

 

写真撮影がバレないのは機材だけの問題ではありません

 

浮気調査をしている探偵

 

 

では、バレずに撮影するとは機材のみのことを言うのかといえばそうではありません。機材はあくまで「撮るためのアイテムであって、バレないためのアイテムではない」ということ。

 

バレずに撮るというのは、機材よりも現場での撮影スタイルによるものが大きいといえるのです。ドラマやマンガで見るような探偵は、電柱の陰に隠れてこっそり覗き見るような姿勢で撮影しますが、こんなことを実際に行ったらすぐ通報されます。

 

撮影といっても浮気カップルを追跡しながら撮ったり、定位置で待機しながら撮ったり、離れた位置から瞬間的に撮ったりと様々。「動きの中で撮る」ため、バレないためには「撮影よりも動きの方を重点的に考えていく」のです。

 

周囲の人ごみがどんな動きをしているか、人がいない場所ならどんな待機の仕方をすればいいか。建物、人口、交通量、時間帯などを考慮し、周囲の風景や人物よりやや影を落とす存在となってターゲットを追います。

 

そして、バレないための重要なポイントは「相手の心理状態」です。ターゲットが、「すでに自分の情報をどこかで見ている、聞いている、撮っている可能性がある」と思っているなら、調査は一定期間あいだを置きます。

 

心理状態とは「警戒心」のことで、相手がすでに調べてるなと気付いて警戒しているのに、わざわざ撮りに行くバカ者探偵はいません。

 

このために探偵事務所は依頼者から情報を聞き取り、浮気カップルとしてどの程度警戒心を持っているかなどを教えてもらいます。

 

無料相談などもこうした情報を聴取することを目的のひとつとしており、そのために依頼者と会って話を聞くのです。ターゲットの普段の生活の様子を聞いていき、その中での日常の行動を確認すること。

 

依頼者との相談や連絡の中からどの程度「ターゲットが調査を察知しているかを読み取る」ことで、現場での「相手との距離感」をつかんでいきます。ターゲットに近づく距離や、調査をかける日数、次回調査までの期間のあけ方なども「距離感」に含まれていきます。

 

このように、バレないと一言でいっても、そこには様々な要素が絡んできているため、現場での経験と知識、技術がすべて一致している必要があります。

 

この他にもバレないための撮影技術に関する必須要素はさまざまあり、そのノウハウを一定量蓄積した探偵だけがバレない撮影ができるのです。

 

浮気調査の場合は特に、証拠となるシーンは浮気カップルのホテルへの出入りのシーンです。こうした場面はホテルやその他宿泊施設に部屋をとって撮影しますが、その際も深夜まで張り込みを行うケースは多々あります。

 

撮影は非常に重要な場面ですから、体力、集中力を要し、そこに人員をかけて証拠映像をとっていきます。こうした体力・気力・チームワーク・技術・経験などが揃って一つの証拠をとり、依頼者に提供していくのです。

 

浮気調査はどこか俗っぽかったり、探偵のダークなイメージが先行しがちですが、依頼者の離婚問題に絡む人生の重要なシーンに立ち合う仕事といえます。そのシーンをカメラにおさめて、新しい人生をスタートさせる一役を担っているといえるでしょう。

 

 

あなたに合う探偵選びのちょっとしたコツはこちら

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

探偵の写真撮影の奥義はコチラ! 関連ページ

浮気調査を探偵に依頼すると何処でも高いの?探偵事務所選びの新常識
探偵事務所に浮気調査を依頼しようとしたら料金がとても高い事にビックリした!とお困りの方へ。できるだけ料金を安くして確実な結果を出すコツをご紹介します。
プロが教える浮気調査を探偵に依頼するメリット
浮気調査をわざわざお金をかけて探偵に依頼するメリットってなんだろう?とお悩みの方へ。実際に探偵経験のある私が浮気調査を探偵に依頼するメリットをご紹介します。
探偵に浮気調査を依頼したらどこまでわかるか早わかり
探偵に浮気調査を依頼したらどこまで調べてくれるのか?どこまでわかるのか?ご不安な方へ。元探偵の私が、その疑問にお答えします。
世界一わかりやすい探偵と興信所の違い
浮気調査は探偵か興信所どちらに頼むのが良いのか?とお悩みの方へ。探偵と興信所の違いを詳しくお伝えします。
実力のある信頼できる探偵事務所ってどこなの?
浮気調査を探偵事務所に依頼すべきか、これからどうするかお悩みの方へ。信頼できる探偵事務所を探しだすちょっとしたコツをご紹介します。
浮気調査探偵が違法じゃないって本当ですか?
浮気調査を探偵に依頼したいけど「探偵業は違法なんじゃないのか?」と不安で踏み切れない方へ。探偵業者の合法性について説明致します。
浮気調査を探偵に依頼した事がばれるのには理由がある
探偵に浮気調査を依頼したいけどバレる事が怖い…。そんなアナタへ。どういったケースで浮気調査がバレてしまうのかをご紹介します。